第一線の声優を多く育てた講師が、わずか1年で夢の扉へ導く!

広島声優塾

 082-535-5318

〒730-0022 広島市中区銀山町3-1 ひろしまハイビル21-16F
受付時間 平日 9:00 - 18:00 お気軽にお電話ください。

アドバイスコラム

声優の養成所や学校で紛らわしい事

投稿日:

声優の勉強をする場所選びは、間違えると大変な事になる場合も多いです。

長年、声優の養成をやってて思う事は、近年は営利要素が強くなり過ぎてるという点です。もちろん、会社組織ですから営利目的になるのは当たり前ですが、学生ファーストなのか、職員の給料ファーストなのかって事を言いたいのです。

色々人生経験を積んだ人だと見抜ける内容が、学生の場合は中々見抜けない事が多いです。ですので、次の点によく注意をすべきですよ。

設備充実を言う。⇒校舎や設備に入学する訳じゃないし、それを使うのは生徒では無い。極論を言えば、マイクスタンドとマイクさえあれば十分学習出来る。

実績を言う。⇒それなりに年限があれば必然的に活躍する卒業生は増える。それよりも大事な点は、近年、その組織から活躍してる人が出てるかどうかです。

講師の実績で、アニメや洋画の経験が全く無いか、ほとんど経験が無い。⇒芸能界の本場の東京で仕事をした事が無い人に、現場でどう振る舞うのかとか、芸能界でどう生きていくべきか等は教えられません。誰に習うのかが重要なので、ここはよくよく聞かないといけない点です。営業の人は、大半が友人の様に接して営業をして来るので、ついつい入学を考えてしまいがちですが、そこに大きな落とし穴があるんですよ!営業担当のフレンドリーな接し方には要注意です。

広島声優塾は安心です。こちらをご覧くださいね。

⇒ http://h-seiyuu.com/page-45.html

体験学習やイベントをやたら行う。⇒体験学習そのものが悪いという事では無いですが、あくまで "体験”ですよ?何回も形式を変えながらでも入学前に受けるべきでしょうか?そうやって行けば行くほど、営業担当の「押し」を断れなくなるんです。それに重要な事は、ゲスト声優が来たとして、その人はその日だけのイベントゲストです。実際には授業を担当しません!そこにも勘違いさせられる落とし穴があるのです。

まだまだ書きたい事がありますが、今回はここまでにします。これを読んで下さった方だけでも、正しく声優の第一歩を踏み出してほしいですね。

詳しくはこちらもご覧ください。

⇒ http://h-seiyuu.com/tokucho.html

-アドバイスコラム

Copyright© 広島声優塾 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.